宮崎市の結婚相談所 / 良縁ネット加盟 / 日本結婚相談所連盟(IBJ)加盟

Blog

ブログ

2014.11.20

性格、感性、価値観の違い

交際相手と「合わない」と感じるものといえば、

性格や感性そして価値観の違いだと言えますが

合わせておきたい、恋人との価値観とは?

1位:お金の使い方
2位:食生活
3位:将来設計

(調査方法:NTTドコモ「みんなの声」より)

1位 お金の使い方

金銭感覚というのは大事です。
食事の費用やプレゼントの予算等があまりに違いすぎると、二人の間にわだかまりができることも。
ただおもしろいことに細かい人同士はあまり合わない傾向が^^;

2位 食生活

育ってきた環境が影響しており、これまた根深い問題になりがち。
調理方法や味付けなどそれぞれの好みがあるので、ある程度似た感覚のほうがスムーズ。
ただ育ちや好みが違っても、お互いを尊重できればよろしいのかと。

3位 将来設計 

子どもを望む、望まない、親御さんとの同居有り無し、と様々ですが、相手との将来を考えている場合、特に子供に関しては大きいと言えます。

他にも、趣味、生活時間、休日の過ごし方等々

すべて価値観がぴったんこOKの人というのもそうはいない訳で

ずっと一緒にいたい相手となれば

「男女の価値観の違いを埋める」

「人生観の違いを乗り越える」

といった努力が必要!

今まで一人で生きて来た価値観の枠を取り払い、新たに二人の価値観を築いていこうとする歩み寄りも必要で、少しずつ価値観のすり合わせをしていくことが大事といえます!

時として別れの理由にもなる性格や価値観の違い残念

お相手との間に違和感を感じたら、まずはその事実を受け止め、

感じ方や考え方、価値観の違いについてを話し合ってみる・・・というのも大切かも

価値観が近いものがあっても時として優先順位というものがあります!

価値観も大切だけど、今は何を優先したほうが良いのか・・・とか

大事なのは「価値観の違い」ではなく「値観の違いの埋め方」なのかもしれないですね。笑顔

人気ブログランキングへ

↑いつもありがとうございます
応援クリックよろしくお願いいたしますm(__)m

お問い合わせ・ご相談(無料)
結婚相談所 エーティ・ベル